夏の毛穴ケア  |  お悩み専門イザヴェル公式オンラインショップ

夏の毛穴ケア

暑い季節になり、毛穴が気になってきていませんか?

夏の肌は、毛穴が開いてしまいがち、、、今回は夏の毛穴ケアについて書いていきたいと思います!

なぜ夏は毛穴が気になる?

夏に毛穴が気になるようになるのは、暑い季節特有の理由がありました!

早速、ご紹介していきます。

湿気で皮脂の分泌が増加

夏は気温、湿度の上昇とともに、皮脂の分泌量がグンと増加します。

日本の高温多湿の気候は、皮脂の分泌量を増加させやすいのです。

皮脂は、毛穴の奥にある皮脂腺から分泌され、毛穴を通って肌表面に出てくるので、

皮脂がどんどん出てくるこの季節は毛穴が開きっぱなしの状態になっているのです。

特に皮脂分泌がさかんな額や鼻のTゾーンは毛穴が大きくなりやすいのです。

紫外線やマスクで角質層が厚くなる

夏場は強い紫外線が降り注ぐため、

皮膚の表面にある角質層は肌を守るために分厚くなってしまいます。

加えて最近は夏でもマスクをしていることにより、

マスクの刺激から肌を守るために角質層がさらに分厚くなるという現象も起きています。

肌に蓄積された角質と、大量に分泌された皮脂が混ざって毛穴に入り込むと角栓という塊となり、

毛穴を押し広げることになり、毛穴目立ちの原因にも!

エアコンの乾燥によるハリ弾力不足

湿度が高い夏ですが、室内はエアコンの使用によって乾燥しています。

エアコンの効いた室内に滞在し続けると、夏でも肌は乾燥肌に、、

空気の乾燥は肌のハリや弾力を奪うため、毛穴自体をたるませることになり

このたるみ毛穴によって、毛穴が目立つようになってしまうのです。

夏の毛穴対策

夏の肌はいくつかの要因で毛穴が目立ちやすい状況に置かれることが分かりました。

出来るだけ美しい素肌でいたいと思うけれど、どうしたら毛穴が目立たないようにできるのでしょうか?

油分をコントロールする

皮脂の過剰分泌は、乾燥している肌に潤いを取り戻そうとして起こります。

乾燥を防ぐために、洗顔後は、とにかく化粧水で肌を潤すことを心掛けましょう!

そして、乳液やクリームなどで、油分のフタをすることをお忘れなく。

テカリを抑えるためにあぶらとり紙を使う方もいらっしゃるかもしれませんが

必要な皮脂まで過剰に取り過ぎてしまうことがあります。

替わりにティッシュオフをすることで適度な油分を残したまま

テカリをコントロールできるのでおすすめです。

紫外線対策を強化する

夏の強い紫外線を浴びると、肌はダメージを防ごうと角質層を厚くしバリアを作ろうとします。

その溜まった角質と、大量に分泌される皮脂が混ざって毛穴に入り込んで角栓という塊になります。

この角栓が毛穴を押し広げてしまうのです。

そして角栓を放置すると酸化して黒くなり、黒ずみ毛穴となって

さらに毛穴を目立たせてしまう結果に。

やさしく丁寧な洗顔を

夏の毛穴ケアは、余計な皮脂や汚れをしっかり落とすことが大切ですが、

汚れを落とすためにゴシゴシと肌に強い刺激を与えるような洗顔をしてしまうと、

角質層を分厚くさせてしまうので NGです。

洗顔の際はたっぷり泡立てて、やさしく洗いましょう。

古い角質を落とす際は、ピーリングを使うこともおススメです。

まとめ

毛穴が目立つ肌は化粧ノリも悪くなってしまい、化粧崩れも早くなってしまうので美容の大敵です、、

夏の暑さにも負けず、美しい肌をキープする為には保湿を徹底し、

紫外線対策も怠らないようにしましょう!

こういったケアは、シミやシワの対策にも繋がってきます。

毎日忘れずにケアしていきましょう。

この記事を書いた人

About

谷

美容大好きで今まで自己流で探求を続けてきましたが、
美容業界に入ったからには
根拠に基づいた美容法を追求していきたいと思い、
日々アンテナを張り続けています。
皆様の為になる情報を発信していきたいです。

【プレゼント】デルミサスキンフェイドクリーム(25g...

一覧

イザヴェルはHeartFMを応援しています

関連記事

新登場記念5%OFF☆蔵元の雫薬用美白シワ改善クリー...

会員ランクでお得にお買い物♪

レビュー記入でもれなくプレゼントがもらえるキャンペー...