ポツポツ毛穴の原因  |  お悩み専門イザヴェル公式オンラインショップ

ポツポツ毛穴の原因

洗顔やクレンジング時に鼻のあたりを触って、

ザラザラする、ポツポツとしたものが詰まっているように感じるといったことはありませんか?

それ、実は角栓です!!

角栓というと聞いた事があるという方も多いかもしれませんが、

実際になぜできるのか、また詳しい対処法を知っているという方は

少ないのではないでしょうか?

今回はそんな、角栓について言及していきます。

角栓とは

角栓は、余分な皮脂や古い角質、汚れなどが毛穴で混ざり合ったものです。

このほかにも、紫外線を浴びて毛穴の入り口でメラニン色素が過剰に生産され、

色素沈着することで毛穴が黒ずむという日焼けが原因でおこるケースもあります。

しかしいちご鼻は、ほぼ角栓が原因といって良いでしょう。

角栓は一度できてしまうと、できてしまった原因が解消されない限り、

なかなか毛穴から排出されることはありません。

そして角栓を放置してしまうことで、

新たに皮脂や汚れなどと混ざり合い角栓が徐々に大きくなってしまいます。

次第に大きくなった角栓によって毛穴が広がるので、ポツポツと目立つようになるのです。

角栓がつまる原因は?

毛穴に角栓の詰まりを引きおこす原因となるものはどのようなものがあるのでしょうか?

大きく下記の3つの原因があります。

皮脂の過剰分泌

皮脂は汗と混ざり合うことで皮脂膜となり、

肌の水分の蒸発や、外からの刺激などを防ぐバリア機能の役割を果たします。

しかし、毛穴から皮脂が過剰に分泌され外に排出されないと、角栓となり毛穴に詰まる原因となります。

そして、皮脂の過剰分泌の原因は生活習慣の乱れや、

間違ったスキンケアによる乾燥などによって引きおこされることが多いです。

生活習慣では、野菜が少なく炭水化物メインの食事、

辛いもの、アルコールの飲みすぎ、睡眠不足、喫煙、ストレスなどが原因となります。

またスキンケアでは、

洗顔やクレンジングで肌をゴシゴシと強く擦る、顔を熱いお湯ですすぐ、

化粧水や乳液のヌルヌルとしたテクスチャーが残ったまま保湿を終えるという方も注意が必要です。

意外かもしれませんが、あぶら取り紙などで皮脂を頻繁に拭き取ることも

皮脂の過剰分泌の原因となる為、適度に行う事が必要です。

肌のターンオーバーのサイクルの乱れ

肌のターンオーバー、つまり肌の生まれ変わりが適切におこなわれないことも、

角栓が皮脂に詰まりやすくなる原因となります。

肌の表面にある角層は、肌の生まれ変わりによって、

角質が古くなると自然にはがれ落ちるようにできているのです。

しかし、肌のターンオーバーの乱れによって角質がはがれずに古くなってしまうと、角質が毛穴を塞いでしまいます。

そして、毛穴の中にある皮脂腺から皮脂が分泌され、角質と皮脂が結びついてしまうのです。

角質と皮脂が結びついたものが、皮脂の分泌と共に大きくなっていき、角栓となるのです。

ターンオーバーが乱れる原因には、年齢による肌の衰え肌の疲れなどもあります。

また、肌の疲れは「生活習慣の乱れ」や「ストレス」などからおこるものです。

生活習慣の乱れやストレスは「活性酸素」(ほかの物質を酸化させる力が非常に強い酸素)

を過剰に発生させるので、細胞を酸化させてしまいます。

そして、酸化した細胞が正常な細胞にダメージを与えることによって、

肌の疲れにつながり、ターンオーバーの乱れを引きおこします。

メイクや汚れの残り

メイクや汗などの汚れが残ってしまっていることも毛穴に角栓が詰まる原因です。

疲れからクレンジングをせずに寝てしまった経験はないでしょうか。

メイクや汗が残ったままの状態を放置していると、

汚れ同士が混ざり合って角栓へと変化してしまいます。

これによって、毛穴が目立つようになってしまうのです。

また、毎日しっかりクレンジングをしているのに角栓ができてしまうという場合は、

汚れが取り切れていないことが考えられます。

拭き取りシートでクレンジングを済ませていたり、

なんとなくクレンジング剤を選んでいたりする方は注意が必要です。

角栓を無くすスキンケア

今までに言及してきた、角栓がつまる原因となる内容を取り除きつつ、

角栓を無くすには、どのようなスキンケアを行うのが良いのでしょう?

丁寧にクレンジングをおこなう

クレンジングは、とにかく丁寧におこなうことを意識しましょう。

洗顔だけでは落としきれないメイクや皮脂汚れなどを落とすのがクレンジングです。

その日のうちにしっかり汚れを落とせば、

角栓ができなくなり目立つ毛穴をなくすことにつながります。

クレンジング剤を選ぶときは、普段のメイクや肌質から商品を探してみてください。

オイル➡しっかりとしたメイクが好みな方、素早くメイクを落としたい方向け

クリーム➡肌が乾燥しがちな方、優しい洗浄力で落としたい方向け

リキッド➡お風呂でクレンジングしたい方、みずみずしくさっぱりメイクを落としたい方向け

ジェル➡肌に負担をかけたくない方、洗い上がりをしっとりとさせたい方向け

クレンジングは正しい量と方法でおこなうことも重要なポイントです。

手に取るクレンジング剤の量は、商品に記載されている通りに使いましょう。

量が少ないとメイク汚れを落としきれないうえ、摩擦がおきて肌に負担をかけてしまうおそれがあります。

おでこや頬は、指の腹でクルクルと小さく円を描くようにしてメイクをなじませましょう。

また、小鼻は脇に汚れが溜まりやすいので、指先を使って入念におこなってください。

肌をゴシゴシと擦らない

クレンジングや洗顔などは自分が思っている以上に、肌をゴシゴシと触っていることが多いです。

クレンジングで必要以上に力を入れてメイクを落としたり、

洗顔で洗顔料を泡立てずに洗いはじめたりすると、肌への刺激となってしまいます。

スキンケアでは豆腐を扱うように、優しく肌を扱うようにしましょう。

また、熱いお湯で顔をすすぐと、

肌のバリア機能の役割を果たす皮脂を溶かしてしまうため、皮脂が必要以上に落ちてしまいます。

すると肌は自らを守るために皮脂を過剰に分泌させるのです。

皮脂の過剰分泌によって、

皮脂が毛穴に詰まって角栓の悪化につながってしまうので、毛穴はなくなりません。

そのため、顔をすすぐときは必要以上に皮脂を洗い流さないためにも、

ぬるま湯ですすぐことが大切です。

肌にたっぷりとうるおいを与える

洗顔や入浴後は、角層から水分が逃げやすい状態なのですみやかに保湿しましょう。

化粧水で肌にうるおいを与え、乳液でうるおいを持続させます。

コツは、化粧水や乳液の塗りすぎに気をつけて適量を守ることです。

化粧水や乳液は肌になじみ、肌が満足するまでは使っても大丈夫です。

さらに乾燥が気になる季節は、

化粧水や乳液などに加えてより保湿力の高い成分が入ったクリームをプラスするのも良いでしょう。

スキンケアに並んで大切な生活習慣の改善

角栓をつくらないために、お肌にあったスキンケアをすることも必要ですが、

その他にもやるべきことが生活習慣の改善です。

食事

栄養バランスの偏りは、皮脂の過剰分泌や肌の疲れにつながります。

理想的な栄養バランスについては、主食・主菜・副菜・牛乳や乳製品・果物といった5分類の食事を

1回の食事に摂りいれることが、最も栄養バランスの優れた食事と言えます。

また、ビタミンC、ビタミンB 2、ビタミンB6を含んだ食材は

皮脂の過剰分泌防止に効果的な食材といえ、おすすめです。

突然、食習慣を改善することは難しいかもしれませんが、

今まであまりバランスが良くなかった方は、

出来る限り改善していければ良いですね。

睡眠

肌の為には「量」と「質」のよい睡眠が必要です。

量と質が伴った睡眠を取ることで、肌の生まれ変わりに不可欠な成長ホルモンが多く分泌されます。

個人差はあるものの成人の場合、最低でも6〜8時間の睡眠が必要だと言われています。

もちろん必要な睡眠時間は人それぞれなので、

自身の肌のコンディションや日中の眠気などから

自分に合った睡眠時間をまずは把握しましょう。

また就寝時間を一定に保つことも大切です。

就寝時間が不規則だと、体内時計が乱れてしまい成長ホルモンの分泌に影響を及ぼします。

夜更かしは避けて、なるべく一定の時間に寝るように心がけましょう。

さらに、睡眠は量だけでなく「質」にもこだわりたいところです。

成長ホルモンは、眠り始めから約3時間以内の

ノンレム睡眠の間にたくさん作られることが知られています。

どうしても眠る時間が遅かったり不規則になったりしてしまう方は、

寝始めの3時間はしっかりと熟睡できるような生活パターンを身につけましょう。

寝る前に、心地の良い音楽を聴く、アロマを焚く、軽いストレッチをするなどがおすすめです。

運動

適度な運動も美肌づくりには必要です。

運動により代謝が上がることで、肌の生まれ変わりを促すことができます。

また、汗をかくことで、体内の余分な老廃物を排出することができ、

毛穴やニキビの原因を取り除いてくれます。

なかなか時間が取れないという方は、

息が弾み、汗ばむ程度の運動を週に1回はおこなうように心掛けましょう。

まとめ

ポツポツ毛穴の原因はスキンケアによる肌の状態や、

生活習慣によるものだということが分かりました。

日頃から、肌の状態をチェックし、自分の肌に合ったスキンケアを行っていくことで

ポツポツ毛穴のお悩みを軽減できるはずです♪

この記事を書いた人

About

谷

美容大好きで今まで自己流で探求を続けてきましたが、
美容業界に入ったからには
根拠に基づいた美容法を追求していきたいと思い、
日々アンテナを張り続けています。
皆様の為になる情報を発信していきたいです。

イザヴェル公式Instagramフォローキャンペーン...

一覧

花粉による肌荒れ

関連記事

ふんわりボリューム髪へ!絹子DXがMakuakeで先行発売!

ふんわりボリューム髪へ!絹子DXがMakuakeで先...

配送料と後払い手数料値上げのお詫びとお知らせ

配送料と後払い手数料値上げのお詫びとお知らせ

花粉による肌荒れ