毛穴に対処するクレンジング  |  お悩み専門イザヴェル公式オンラインショップ

毛穴に対処するクレンジング

今回も夏の毛穴対策に関するお話をさせて頂きます。

毛穴が目立ってしまうのには、いくつか理由がありますが

クレンジングも毛穴の状態に大きく関わってきます。

毛穴を目立たなくさせるには、どういったお手入れをすれば良いのでしょうか?

毛穴が目立ってしまう理由

悪いクレンジング方法の結果、毛穴が目立ってしまうことがありますが、

毛穴が目立つ原因となるのは一体どんなものがあるでしょうか?

➀クレンジング・洗顔が不十分

しっかり洗ったつもりでも、

クレンジングまたは洗顔が不十分で汚れが残ってしまっている、

またはすすぎが不十分でクレンジング剤・洗顔料が残ってしまっているという場合があります。

メイクの濃さに対してクレンジングが合っているか、

量は適切か、使い方は間違っていないかどうか、きちんと確認しましょう。

また、クレンジングが洗い残っている可能性のある方はきちんとダブル洗顔をする、

またはダブル洗顔不要のクレンジングを使って、きれいに洗い落とすように心掛けましょう!

②ゴシゴシ洗顔で肌を傷つけている

気になる黒ずみや汚れを落とそうとして、ついゴシゴシ擦り過ぎていませんか?

ゴシゴシ擦ると汚れは落ちるかもしれませんが、同時に肌に必要なうるおいなども剥がれてしまい、

角質がダメージを受けてしまうこととなります。

そうなると、皮脂の分泌が盛んになり、汚れがたまりやすくなってしまいます。

また、無理矢理角栓を出そうとするのもNG。

できるだけ力をかけずに、やさしくなじませて洗うことを心がけましょう。

③肌の乾燥

肌が乾燥するとごわついて固くなり、毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

秋冬はもちろん、夏の間もエアコンなどで肌は乾燥しがちです。

保湿は念入りに行いましょう。

また、皮脂が多いからといって保湿を怠っていると、

乾燥を補おうと皮脂の分泌がより活発になってしまうことがあります。

洗顔後の保湿はきちんと行いましょう。

毛穴に効果的なクレンジング方法

毛穴のつまりを無くし、毛穴を目立ちにくくするには

どのようにクレンジングをしたら良いのでしょうか?

1.ポイントメイクは先に落としておく

化粧を落とす際、いきなりクレンジングオイルを使うのではなく、

まずは落ちにくいポイントメイクを先にオフしておくことが大切です。

特に目元は、摩擦による負担を避けるためにも、

ポイントメイク専用のクレンジングで丁寧に落とすようにしましょう。

2.Tゾーンから馴染ませる

クレンジングオイルを手に取ったら、額から鼻のTゾーンへ乗せていきます。

Tゾーンは顔の中でも特に皮脂が多い場所になるため、他の箇所より多めに使うと馴染みやすくなります。

指の腹を使って優しく馴染ませたら、頬へと伸ばし、

顔全体にクレンジングオイルを広げていきましょう。

3.乳化させる

重要なポイントは、クレンジングオイルを乳化させることです。

乳化とは、水と油が混ざり合う状態のことを指します。

クレンジングオイルを乳化させることで、毛穴に詰まったメイクも落としやすくなり、

肌トラブルを防ぐことができます。

やり方は、肌に乗せたクレンジングオイルに少量のぬるま湯を加えて、

クルクルと指の腹で回すように馴染ませます。

だんだんと白く濁ってきたら乳化のサイン。顔全体に広げて、メイクを優しくオフしていきましょう。

4.ぬるま湯で洗い流す

肌の上のクレンジングオイルが乳化したら、ぬるま湯で丁寧に洗い流しましょう。

熱すぎるお湯は、油分を必要以上に落としすぎてしまう恐れがあるため、32℃前後が理想的です。

指で顔をこすらないように、気を付けながら洗い流していきます。

髪の生え際などにもすすぎ残しがないよう、しっかりとすすぐことがポイントです。

5.摩擦に気を付ける

しっかりと落としたいからといって、力を入れてゴシゴシこするのは、

肌を痛める原因となってしまいます。

また、オイルを乗せてから長い時間そのままにしておくと、

肌に負担がかかってしまうため、素早く仕上げることが大切です。

加えて、クレンジングオイルの量が少ないと摩擦が起きやすくなってしまう為、

たっぷりと使うようにしましょう。

クレンジングの選び方

毛穴を無くすのに良いクレンジングはどんなものでしょうか?

①自分にあったクレンジングを選ぶ

まずはクレンジングの一番の目的でもある

自分のメイクをきちんと落とすことができているかどうかに着目して選びましょう。

一般的に、
オイル→リキッド→ジェル→クリーム→ミルクの順番で濃いメイクを落とすことができます。

もしクレンンジング後にタオルにファンデーションがつくことがあるという方は、

きちんと落ちていない可能性が高いのでアイテムを見直してみましょう。

②摩擦が起きにくいテクスチャーのものを選ぶ

クレンジング時についつい力を入れてしまいがちの方は、

厚みがある、またはとろみのあるテクスチャーのクレンジングがおススメです。

クリームやジェルタイプは厚みがあるものが多いのでおススメです。

その他のタイプは商品によって差がありますので、どういう形状かを確認してみるといいでしょう。

どうしてもサラサラのテクスチャーが好みの場合は、やさしくクレンジングすることをを心がけましょう。

③保湿成分が配合されているものを選ぶ

毛穴を目立たなくするためには

クレンジング後の乾燥をできるだけ防ぐ必要があります。

その為、保湿成分がたっぷり配合されているものがおすすめです。

代表的な保湿成分は、セラミド、スフィンゴ脂質、アミノ酸(グリセリン・アルギニン等)、

ヒアルロン酸、コラーゲンが挙げられます。

もちろん、他にもメーカー独自の成分などもたくさんあり判断しにくいと思うので、

保湿成分がたっぷり入っていることが分かる商品を選んでみてください。

おすすめクレンジング

ヒューマナノ プラセンクレンジングジェル

ヒューマナノ プラセンクレンジングジェル

【商品ページは】https://shop.izavell.com/item/item-2208/

はしっかり落とす+擦らない+肌に嬉しい美容成分配合の3つの大切にしたクレンジングです。

手の上で混ぜて細かい起泡をつくってから使う新感覚のクレンジングジェルなので、

擦らずにやさしく汚れを浮かせてメイクを落とすことが可能です。

また、ヒト型プラセンタ&ヒト型ベビーコラーゲン配合なので

メイクを落とした後の肌を保湿し、肌にハリや弾力を与えます。

摩擦・乾燥などの、毛穴が目立つ原因を徹底的に取り除いたクレンジングなのです♪

まとめ

毛穴を目立たせない為には摩擦や乾燥に気をつけて、

肌に潤いを与えながらクレンジングを行うことが重要だということが分かりました。

自分のメイクに合ったクレンジングを使い、優しく洗いおよすことを意識しましょう!

また、クレンジング・洗顔の後はしっかり保湿することをお忘れなく!!

この記事を書いた人

About

谷

美容大好きで今まで自己流で探求を続けてきましたが、
美容業界に入ったからには
根拠に基づいた美容法を追求していきたいと思い、
日々アンテナを張り続けています。
皆様の為になる情報を発信していきたいです。

ハンド美容液5%OFFキャンペーン

一覧

【お知らせ】転売目的とされるご注文に対しまして

関連記事

知っておきたい スキンケア手順の基本とその効果

始めるなら今!【蔵元の雫】【ヒューマナノ】のスタート...

日焼けするとどうなる?影響と予防・アフターケア方法