白髪の無い健康的な黒髪になるには?  |  お悩み専門イザヴェル公式オンラインショップ

白髪の無い健康的な黒髪になるには?

白髪の原因

髪の毛の根元にある毛包と毛穴のちょうど中間あたりにある

バルジと呼ばれる領域に存在する細胞を色素幹細胞と言います。

アメーバのように細胞分裂して自分と同じ細胞を際限なく増殖する能力があります。

白髪の原因の一つがこの色素幹細胞の機能不全だと言われています。

白髪との関係では、主に白髪に色素を注入し、 黒髪を作るメラノサイトを作ってくれます。

そのため、毛穴でメラノサイトが損傷し機能不全になっても、

バルジ領域にある色素幹細胞から新たなメラノサイトが送られてきます。

なので、生え変わってしまえば、また新たに黒い髪の毛が生えてくる可能性もあります。

白髪のケアをする際には、できるだけメラノサイトの機能を弱らせないように

意識してケアしていくと、より効果を実感しやすくなるはずです!

健康で丈夫な黒髪を作る栄養素

白髪を出来るだけ作らない為に、食事は切っても切り離せません。

ここで、健康な黒髪に導いてくれる栄養素をご紹介致します。

タンパク質

髪はタンパク質(ケラチン)からできています。

その為、健康で丈夫な髪を育むには、良質なタンパク質を取ることが大事になります。

タンパク質を多く含む食材としては、乳製品、肉類、魚介類、卵、大豆類などがあります。

亜鉛

亜鉛も健康的な髪作りに一役買ってくれる存在です。

亜鉛を多く含む食材は、牡蠣、海藻類、レバー、肉類 (赤身)、

ナッツ類、大豆、黒ごま、ほうれん草などがあります。

亜鉛はクエン酸やビタミンCと一緒に摂取すると体内に吸収されやすくもなります。

生牡蠣や牡蠣フライにレモンを搾って食べると美味しいだけでなく、

栄養を吸収する上でもメリットがあって嬉しいですね。

ビタミン

肉類(赤身)、魚、大豆、ナッツはビタミンBやビタミンEが豊富です。

どちらのビタミンも健康な髪を育てるのに欠かせない存在となります。

もちろん、緑黄色野菜にもビタミンはたっぷりと含まれていますので、

毎食欠かさずに食べるのがおすすめです。

白髪を作らない為には

白髪を作らない為には、日頃の習慣の見直しも必要です。

どのようなことを心がけたら良いのでしょうか?

頭皮の紫外線対策

頭皮の細胞が老化する一番の原因は、紫外線よるダメージと言われています。

体や顔の紫外線対策と合わせて、頭皮の紫外線対策もしっかりと行う必要があります。

白髪になってしまう原因は、髪の毛に着色するメラニン色素が、

メラノサイトでうまく作られていないか、

髪の毛に吸着する力が弱まっていることのどちらが原因です。

メラニ色素を作り出す色素幹細胞が老化してしまうと、

本来の機能を果たせなくなり、白髪が生えてきてしまいます。

紫外線は、人体の細胞を壊してしまう強力な刺激を持つものなので、

お肌や髪の毛に直接当たらないように予防しなければなりません。

外出する際には、帽子を被り日焼け止めを十分に塗るなどして、

紫外線を浴びないような工夫をするようにしましょう。

小まめに塗り直せるようにスプレータイプの日焼け止めを使用して数時間おきに付け直すと、

効果的に紫外線からお肌を守ることができます。

白髪・頭皮ケア

頭皮の細胞にダメージを与えるのは、紫外線だけではありません。

紫外線以外にも細胞を刺激する原因になる要素は沢山あります。

頭皮の皮脂が酸化することで活性酸素が発生し、

頭皮が酸化し乾燥することで頭皮環境はさらに悪化してしまいます。

また、白髪染めに含まれている脱色剤の過酸化水素は、

頭皮に刺激を与えて炎症を起こしてしまう原因にも。

白髪染めで髪を綺麗にしているのに、

頻繁に行い過ぎると余計に白髪を増やしてしまうことにも繋がるのです。

頭皮環境を守るために、シャンプーやトリートメントも見直して、

頭皮に優しいものを使うように心がけましょう。

質の良い睡眠をとる

良質な睡眠をとることは、体の健康のためだけでなく

髪の毛や頭皮環境の改善にも良い影響を与えてくれます。

睡眠不足はホルモンバランスを崩してしまったり、正常に体の修復機能が働かなかったりと、

悪いことばかり引き起こしてしまいます。

あまりよく眠れないと感じている方は、睡眠の始めにすんなりと眠りに入れるように

眠る前の行動や寝具の選び方などを工夫して、安眠できるように心がけておきましょう。

まくらを首の高さよりも低い枕に変える、清潔な寝具を使う、

寝る前30分前はスマホなどの液晶を見ない、寝る直前の激しい運動・入浴は避ける。

体がゆっくりと内側から冷えていくと、しっかりと質の良い睡眠を取ることができます。

体が眠りにつくまでの少し前の時間の使い方で、質の良い睡眠が取れるかが決まります。

しっかりと意識して良い方法に変えていくと、

改善していくのを実感することができるはずです。

バランスの取れた食事

バランスの取れた食事は、健康な髪の毛を作り出すためにもとても大切です。

まずは、主食となる炭水化物・おかずとなるたんぱく質・副菜となる野菜や海藻類などを、

ムラなく取るように心がけてみて下さい。

また、野菜や魚などの食品もバランス良く摂るようにしましょう。

特に白髪に良いとされている栄養素は積極的に摂取していきましょう。

いつもの食事に一工夫しすることで

健康的になるだけでなくイキイキとした髪の毛を生やす事ができます。

ストレスを溜め込まない

ストレスを溜め込まないように、

日頃から息抜きができる方法を用意しておくようにしましょう。

体の緊張状態がほぐれ、リラックスした状態になれるのであれば、何でも大丈夫です。

リラックスできることは人によって異なりますから、

生活しながら、リラックスできる状態がどのような時なのか

自分のリズムで見つけてみて下さい。

適度な運動を心がける

運動不足の方は、体が冷えて硬くなりやすくなります。

また、運動不足により筋力がなくなると

代謝も落ちて体が温まりづらくなってしまうことも考えられます。

運動するのが面倒でサボってしまいがちな方は、

できるだけ簡単なものから挑戦してみるようにしましょう。

一駅早めに降りて歩いたりといった運動の習慣を少しずつ増やしていくようにすると、

無理なく習慣化できるようになるのでおすすめですよ!

まとめ

今回、黒髪と白髪の関係について調べてみると

健康的な黒髪の為には、食事や生活習慣を意識することが大切だという事が分かりました。

身体の健康は髪の健康にも繋がるという事なのですね!

髪の毛をイキイキとした綺麗な状態で保つためには、

まずは身体の内側から健康的であることを意識していきましょう。

私も改めて、自分の健康を見直していきたいと感じました。

この記事を書いた人

About

谷

美容大好きで今まで自己流で探求を続けてきましたが、
美容業界に入ったからには
根拠に基づいた美容法を追求していきたいと思い、
日々アンテナを張り続けています。
皆様の為になる情報を発信していきたいです。

シミと肝斑の違い

一覧

【お知らせ】大雨による輸送遅延について

関連記事

シワ・ほうれい線改善、最新美容!

【今だけ!】ピンクポアスティックにプラセン原液付いて...

毛穴対策するには!