美容効果絶大、ナッツを食べよう♪  |  お悩み専門イザヴェル公式オンラインショップ

美容効果絶大、ナッツを食べよう♪

ナッツには高い美容効果があることが知られています。

ナッツが良いとされる理由は様々で、

何が効果的なのかについては、知らない方も多いかと思います。

今回はそんなナッツの美容効果について調べていきたいと思います。

ナッツに含まれる栄養素

早速ですが、ナッツには美容に良いどんな栄養素が含まれているのか、ご紹介致します。

タンパク質

肌の大部分はタンパク質で出来ています。

肌にとってもっとも大切なコラーゲンもタンパク質で構成されています。

タンパク質が不足すると、新陳代謝が低下し

肌の老化が進んでハリツヤが無くなる原因となってしまいます。

美肌の為には欠かせない栄養素です。

脂質

ナッツは良質な脂質を含んでいます。

ナッツに含まれている脂肪はオメガ3、オメガ6、オメガ9という

三種類の脂肪酸からなる「オメガ脂肪酸」という種類ですが、

これらは体に必要な良質な脂肪分です。

特にオメガ3とオメガ6は「不飽和脂肪酸」と言って

体内ではつくる事ができない成分に分類されるので、

食品やサプリから摂取する必要があります。

ビタミンB1

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える手助けをする働きがあります。

糖質のエネルギーは、正常に脳や神経を働かせる最も重要なエネルギーです。

ビタミンB1が不足すると、脳の動きが鈍りイライラしたり不安や疲労を感じやすくなります。

ストレスは美肌の大敵なので、積極的に摂取したいビタミンです。

また、ビタミンB 1は食欲不振の解消や疲労回復などへの効果も期待できます。

ビタミンE

ビタミンEは、細胞を強くし動脈硬化などを予防したり、

活性酸素を抑え老化を防ぐ効果があります。

また、血流をよくする効果もあるので、冷え性の改善も期待できます。

ビタミンEは体内で作ることができないので、食べ物から摂取する必要があります。

食物繊維

ナッツに食物繊維のイメージはあまりないですが、食物繊維も含まれています。

食物繊維が減ると便秘になりやすく、腸内に残った食べ物が消化できずガスや毒素になり、

肌荒れやむくみの原因になります。

胃腸の状態も美肌に関係があるので、食物繊維をしっかり摂る必要があります。

鉄は女性にとって重要なミネラルの一つです。

月経により女性は鉄分が不足しやすいです。

鉄分が不足すると体に必要な栄養素や酸素が行き渡らなくなったり、

老廃物をスムーズに排出できなくなり、

乾燥肌やくすみ・クマ・むくみなどの原因になってしまいます。

マグネシウム

マグネシウムは、栄養を効率よくエネルギーに変える酵素の働きをサポートしたり、

血行を促進させる効果もありスムーズに栄養素を運ぶ働きを担っています。

その為、便秘の解消にも効果があります。

また、ホルモンの働きにも関係するミネラルで、精神を安定させてくれます。

ナッツの種類

ナッツには様々な種類がありますが、

私たちがお店で手に取って食べやすいナッツの種類と特徴をご紹介します。

アーモンド

アーモンドはナッツの中でも栄養価が高く、アンチエイジング効果があるビタミンEや、

悪玉コレステロールを減らすオレイン酸が含まれているため、生活習慣病予防にもなります。

食物繊維がごぼうの約1.6倍あるので便秘解消にも効果が期待できます。

また、脂肪を燃焼させるダイエット効果のあるビタミンB2、

貧血の予防や血液をキレイにする鉄も豊富です。

クルミ

クルミはポリフェノール含有量が多く、抗酸化作用はナッツの中で一番高いです。

トリプトファンが多く含まれ、トリプトファンから合成されるメラトニンは、

精神の緊張をやわらげ寝つきをよくする効果もあります。

また、コラーゲンに必要なたんぱく質、美肌や肥満防止効果のあるオメガ3脂肪酸、

ストレスを解消し、質の良い睡眠を摂れるビタミンB1、抗酸化作用のあるポリフェノール、

腸内環境を整え、便秘を解消する食物繊維、血行をよくするマグネシウムが豊富です。

マカダミアナッツ

マカダミアナッツに含まれるパルミトレイン酸とオレイン酸は、

血液をさらさらにし、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病を予防する効果があります。

また、パルミトレイン酸には、美肌効果もあります!

その他にもビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6や、血行を良くするマグネシウム、

食物繊維、抗酸化作用のあるポリフェノールも含まれます。

カシューナッツ

カシューナッツは鉄分が多く含まれるため、貧血予防におすすめのナッツです。

また、亜鉛は新陳代謝や免疫力の向上に効果があり、ビタミンB1は疲労回復にも効果的です。

その他、オレイン酸、ビタミンB1、ビタミンB6が豊富に含まれています。

ナッツの摂り方

たくさんの栄養素が含まれるナッツですが、

どのように摂るのが効果的なのでしょうか?

ナッツを食べる量は、一般的に目安として1日に20~30程度を食べるのがいいとされています。

欲張って食べ過ぎるとカロリーオーバーになるので注意しましょう。

ナッツは、よく噛んで食べることで栄養吸収率がアップするので、

よく噛んで食べたり、細かく砕いてから調理しましょう。

間食やお酒のおつまみにするイメージのナッツですが、朝食にも向いています。

朝忙しく朝食を取りたくても取れない方にはサッと口にできておすすめです。

美肌効果はもちろん生活習慣病の予防

整腸作用による便秘解消なども期待できるナッツは健康と美容の強い味方です!

ミックスナッツは様々なナッツが入っており、幅広い栄養素をバランスよく摂取できるので

様々な栄養素を摂り入れるのに効果的です。

また、購入する際は無塩・ローストの表示があるものの方が

カロリーも抑えられるのでより健康的です。

まとめ

ナッツにこんなにもたくさんの栄養素が含まれているというのは、調べてみるまで知りませんでした。

美容に良い栄養素が、想像以上にたくさん含まれており期待以上の効果が得られそうです。

健康面でも鉄分が入っていたり、脂肪を燃焼させる効果のある

栄養素が含まれていたりと嬉しい事だらけですね!

今まで、間食としてお菓子を食べてしまっていましたが、これからはナッツに切り替えて

美味しく美容・健康に良い栄養素をチャージしたいと思います。

この記事を書いた人

About

谷

美容大好きで今まで自己流で探求を続けてきましたが、
美容業界に入ったからには
根拠に基づいた美容法を追求していきたいと思い、
日々アンテナを張り続けています。
皆様の為になる情報を発信していきたいです。

再発見!椿油の効果

一覧

美容・健康に良い食材

関連記事

梅雨の倦怠感を吹き飛ばそう!

美容・健康に良い食材

再発見!椿油の効果