気になる毛穴の開き、どうしたら良い?  |  お悩み専門イザヴェル公式オンラインショップ

気になる毛穴の開き、どうしたら良い?

 

女性のお悩みの中でも上位を占める毛穴の開き、汚れ。

毛穴が目立つすっぴん肌を見ると、気分が下がってしまいますし、

お化粧をしたとしてもファンデーションが上手く乗らずせっかくのメイクが台無し、、、

なんてこともあるのではないでしょうか?

今回はどのようにしたら、毛穴レスの美しい肌を手に入れられるのか、調べてみました!

 

毛穴の開きとは?

鼻の周りなど、皮脂分泌が活発なところに多く現れる「毛穴の開き」。

本来閉まっているはずの毛穴がぽっかり広がっている状態で、

ポツポツとした凹凸のある肌はお手入れをしていない印象を与えてしまう、お肌の大敵です。

メイクのりが悪くなり、ファンデーションで隠しきれないのも

厄介に思われている方も多いはず。

しかも、広がったところに汚れがたまりやすくなって、

放っておくと角栓や頑固な黒ずみへと進行していってしまうのでなんとかしたいですよね!

毛穴の開きの原因

毛穴の開きは、間違ったスキンケアやストレスなどいろんな原因から引き起こされます。

生活習慣も大きく関係していて、喫煙や睡眠不足、極端なダイエットなどが影響したり、

日焼けや肌の乾燥、自律神経の乱れから皮脂分泌が過剰になり

毛穴が広がったりすることもあります。

また、加齢によって肌だけでなく毛穴もたるむため、

毛穴が目立つと感じる原因になってしまっている可能性もあります。

毛穴の引き締め方

早めに対処して、毛穴の目立ちにくい肌を手に入れるにはどうしたら良いでしょうか?

今回は、今日からでも始めたいケアをご紹介します。

クレンジング、洗顔で汚れを優しく落とす

毛穴とは、いわゆる顔にある小さな“くぼみ”のことです。

そこに汚れがたまらないよう、

過剰に分泌された皮脂や古い角質をその日のうちに取り除くことが大切です。

そのための基本はクレンジングと洗顔。

朝と夜、洗顔料をよく泡立てて、優しく洗い、皮脂汚れをすっきりと洗い流してください。

そして、洗顔の最後は冷水で顔を洗い、肌を引き締めましょう。

ただし1日に何度も洗ったり、ゴシゴシ肌をこするように洗ったりするのはNGです。

肌が乾燥し、過剰な皮脂分泌につながって、

さらなる毛穴の開きに繋がってしまうので注意が必要です。

収れん化粧水で毛穴を引き締める

洗顔後の肌は、毛穴が開いて無防備な状態です。

そこで、肌をキュッと引き締めてくれる「収れん化粧水」を取り入れてみてください。

アルコールやビタミンC導入剤など肌を引き締める成分が含まれていて、

毛穴が開いている人にぴったりです。

この他にも、テカリを防止したり、角栓を予防したりしてくれるので、

過剰な皮脂に悩まされている人にもおすすめです。

アルコールが入っているものが多いので、肌が乾燥しやすかったり、

洗顔後に肌がつっぱりやすい人はアルコールフリーだったり

オーガニックのものをチョイスしてみましょう。

毛穴美容液でケアをする

収れん化粧水で肌を整えた後に取り入れたいのが、

肌の古い角質を剥がれやすくし、肌の代謝を上げる美容液や、

毛穴を引き締めたり過剰な皮脂分泌をコントロールしてくれたりするビタミンC入りの美容液です。

特にビタミンCは多方面に効くパワフルな成分なので、シミや乾燥小じわ、

くすみ、ハリなどいろんな肌トラブルにアプローチできるのも嬉しいですね。

毎日継続して、普段から毛穴をつまらせないケアを心がけましょう。

毛穴の開きの予防

毛穴の開きは日頃の習慣によっても防ぐことが出来ます。

どのようにしたら予防できるのでしょうか?

油分過多な食事をしない

毛穴開きの原因である皮脂は体内から分泌されるため、

普段食べている食事の影響も大きいです。

ファストフードや揚げ物といった油脂の多い食べ物は皮脂の分泌量が増えると同時に、

毛穴つまりの原因になるので控えたいところです。

逆に、皮脂の分泌を抑制するビタミンCを含む緑黄色野菜や果物や、

皮脂を分解する作用や抗酸化作用によりアンチエイジング効果が期待できる

ビタミンB2を含む豚肉や鶏肉、青魚は積極的に摂取しましょう。

無理やり角栓を押し出さない

毛穴のつまりを見つけると、つい指と指でぎゅっと押し出してしまう。

という方もいるかもしれません。

この方法は一時的に角栓が取れたように見えても、

引き締めケアをしっかりしないと、ぽっかり穴が空いたまま

すぐに汚れがたまってしまうことになります。

さらに広く毛穴が開いてしまったり、肌を摩擦することで

色素沈着して黒ずんで見える原因につながったりすることもあります。

開いた毛穴に余計に皮脂がつまりやすくなって、

症状がさらに悪化してしまうのでやめておきましょう。

ファンデーションの厚塗りをしない

毛穴の開きを隠そうとファンデーションを厚塗りすると、

一見カバーできたように見えても、時間が経つと皮脂が分泌され、

この毛穴の真上の部分だけ皮脂が崩れ落ちてしまい、より目立つことになります。

毛穴開きをカバーしたければ、毛穴の凹凸を目立たなくする専用下地を仕込んで、

ファンデーションを薄めにしましょう。

また、鼻まわりの毛穴の開きを目立たなくしてくれる、

光拡散効果のあるハイライトやコンシーラーなどを投入するのもおすすめです。

まとめ

毛穴の開きは対処をしなければどんどんと広がっていってしまいます。

また毛穴が目立つ状態だと、ファンデーションをしても美しい肌に近づくことは出来ません。

毛穴をケアして目立たなくすることが、美肌への第一歩となりますので、

日頃から意識してお手入れしていきましょう!

この記事を書いた人

About

谷

美容大好きで今まで自己流で探求を続けてきましたが、
美容業界に入ったからには
根拠に基づいた美容法を追求していきたいと思い、
日々アンテナを張り続けています。
皆様の為になる情報を発信していきたいです。

手の乾燥、気になっていませんか?【キャンペーンは終了...

一覧

★公式LINEリニューアル!お友達登録で500円OF...

関連記事

肌のバリア機能ってご存じですか?

目元のシワ、気になりませんか?

気になる毛穴、解消法!