季節の変わり目、肌荒れ気になっていませんか?  |  お悩み専門イザヴェル公式オンラインショップ

  • TOP
  • 新着情報
  • 季節の変わり目、肌荒れ気になっていませんか?

季節の変わり目、肌荒れ気になっていませんか?

季節の変わり目に、肌の調子が悪いと感じる方は多いのではないでしょうか?

私も季節の変わり目に肌荒れしてしまうことが多く、

また一度なってしまうと治りにくい為、

毎回少しうんざりした気持ちになります。

そこで、季節の変わり目の肌荒れの原因などについて調べてみました。

 

季節の変わり目の肌荒れはなぜ起こる?

普段肌荒れはそんなに気にならないという方でも、

季節の変わり目になると肌が荒れてしまうのはなぜでしょう?

調べてみると主にこんな理由がありました。

 

寒暖差

季節の変わり目には寒暖差が大きい日が多くなりますが、

そういった日が続くと肌のバリア・保湿機能が低下し、肌荒れしやすくなるんだとか。

また季節の変わり目は体温調節が難しく、

自立神経のバランスが乱れ、免疫力が低下することも肌荒れの原因となります。

 

季節性のアレルギー

季節性のアレルギーはよく知られるものに、スギ花粉などによる花粉症があります。

アレルギーの種類はそれ以外にも多岐にわたりますが、

皮膚にアレルギー物質がついて炎症反応が起きると肌荒れの原因になります。

また、植物によるアレルギー以外にも細菌やカビ、

ハウスダストやダニも肌荒れの原因になる為、

これからの季節は、水回りのカビや、布団のダニなどにも注意が必要です!

 

紫外線量の上昇

紫外線は、2月ごろから徐々に増え始め、5月~8月にピークを迎えます。

少しづつ暑くなり始め、紫外線が気になりだす今の時期に、

適切な紫外線対策が出来ていないと、

紫外線による刺激を繰り返し受けてしまうこととなります。

その結果肌がダメージを受けて乾燥が進み、肌荒れを引き起こす原因となってしまいます。

 

肌荒れ対策にはどうしたら良い?

季節の変わり目は肌荒れしやすい状況になってしまうことが分かりましたが、

出来るだけ肌荒れが現れないように私たちが意識すべきことはどんなことでしょう?

 

ストレスを溜めないようにする

季節の変わり目は寒暖差に体がついていかず疲れやすくなったり、

梅雨の時期には憂鬱な気分になりやすく、ストレスを感じてしまう方も多いと思います。

今はなかなか外に出られず、ストレス発散もしずらいですが、

意識して、家でもできるストレス発散法でリフレッシュしましょう!

最近は、ベランダをリメイクして椅子などを用意し

そこで食事やプチキャンプを楽しむ、ベランピングも話題となっていて

私も挑戦してみたいと思っています!

 

帰宅したら洗顔をする

外出中は顔に、花粉、黄砂、ほこりなどさまざまな汚れが付着してしまいます。

そのまま長時間放置すれば肌の刺激になります。

顔に付着した汚れは出来るだけ帰宅後すぐに洗い流し、ダメージを最小限に抑えることが必要です。

洗顔時には、顔の洗いすぎに注意しながら、たっぷりの泡で肌をこすらずに洗いましょう!

 

紫外線対策を念入りに行う

紫外線による刺激を与えないようにする為に、

1年を通して紫外線対策は欠かさないことが大切です。

家の中にいる時でも、外にいるよりは少量ですが紫外線を浴びてしまう可能性があるため、

毎日日焼け止めを塗る習慣をつけましょう。

外出時は日焼け止めをいつでも持ち歩き、小まめに塗り直す事が、

肌へのダメージを軽減し、肌荒れをしないための近道となります!

 

肌荒れに良い食事は?

肌荒れ対策には、日頃の生活習慣とともに食事も密接に関わってきます。

肌荒れ対策に効く食事や栄養素をご紹介します!

 

ビタミンB群

皮膚や粘膜を健康に保つビタミンB群は、生き生きとした肌作りには欠かせません。

卵、牛乳、納豆、レバー、ウナギ、カツオ、マグロなどに多く含まれます。

積極的に摂取して季節の変わり目でも揺らがない肌を目指しましょう。

 

タンパク質

骨や筋肉、血液、皮膚、ホルモン、免疫細胞など身体を構成するものは

主にタンパク質から合成されています。

肉、大豆製品、乳製品など、良質なタンパク質をしっかりと食べることで、

寒暖差に負けない健康的な体作りができます。

 

フィトケミカル

フィトケミカルは、野菜、豆類、海藻類に多く含まれ、免疫細胞を活性化させます。

リコピン、イソフラボン、ポリフェノールなどの成分もフィトケミカルに含まれます。

食材としてはねぎ、キャベツ、バナナ、大豆、にんにく、海藻、キノコ類などに多く含まれてます。

免疫力をUPさせてくれるので、お肌にも体にも良い栄養素です。

 

まとめ

季節の変わり目に肌荒れが起こる理由とそれを防ぐための対策を知ることで、

肌が不安定になるこの時期が来ることに毎回怯えているだけではなく、

肌と体の為にその時やれることをやろうという気持ちになれました!

きっとそうして実行したことは、憂鬱な季節を元気に過ごすためにも役立つことでしょう。

この記事を通して少しでも過ごしやすい時期を爽快に過ごしていただける方が増えれば嬉しいです。

この記事を書いた人

About

谷

美容大好きで今まで自己流で探求を続けてきましたが、
美容業界に入ったからには
根拠に基づいた美容法を追求していきたいと思い、
日々アンテナを張り続けています。
皆様の為になる情報を発信していきたいです。

【お知らせ】お客様のお届け先不明時の対応につきまして...

一覧

「酒は百薬の長」は本当?

関連記事

紫外線対策とアフターケア

「酒は百薬の長」は本当?

つやつや髪の毛に必要なことって?