家にいる時間が長い今だからこそ、“いつものケア”をちょっと変えてみませんか?
■きめこまかな泡で洗顔
【ポイント♪】
◇ 30秒で洗顔
◇ きめ細かい泡をつくる
◇ 絶対に擦らない
①最初に手を洗いましょう
手についている見えない汚れも落とすほか、手の油分を落とす事で洗顔料の泡立ちがよくなります。
メイクをしたときはメイク落としでしっかりとメイクを落とし、アイメイクなどのポイントメイクは専用リムーバーを使う方が肌への負担が少なくおすすめです!
洗顔料の適量は商品によって違うので、使用方法をみて適量を取り出しましょう。

しっかりした泡と言うよりはきめ細かい泡になるように泡立てるのがポイントです。
泡立てが難しい場合はネットなどを使用してもOKですよ!

②洗う順番に気をつけて!
Tゾーン→口元→頬・フェイスライン→目のまわり
の順番に洗うのがお肌にも優しいです。
顔に指が直接ふれないように、指全体を使いなでるように洗います。
◆Tゾーンから目のまわりを洗うまで30秒以内で!
③すすぎの水温も大切
洗顔料をすすぐときは「少し冷たいかな」くらいのぬるま湯(30〜32℃くらい)ですすぎます。
生え際やフェイスラインに洗顔料が残らないようにしっかりとすすぎましょう。
すすぎ終わった後は清潔なタオルでポンポン水分を吸い取るように拭き取りましょう。擦るのは絶対NGです。
【イザヴェルのおすすめ洗顔】

■100%ナノ化美容液でまつ育
①まぶたのケアで土台作り
美しく丈夫なまつ毛を育てるにはまず“土台”であるまぶたのケアをするのがおすすめ。
まぶたの血行を良くするとまつ育の効果アップだけでなく、目の周りのくすみやクマの改善にもなりますよ。

②目のまわりを温めて血行を良くしましょう

1、8の字を描くようにゆっくりと眼球を動かします。回転方向を変えてそれぞれ5回行いましょう。

2、眼輪筋を伸ばすようにゆっくりと右に動かし、止まったところで5秒キープします。反対方向にも同様に。これを5回行います。
3、顔の前に人差し指をたてて、ゆっくり近づけより目にします。そしたら今度は反対に遠ざけましょう。指の先にピントを合わせるのがポイントです。
【イザヴェルのおすすめまつ毛美容液】

■ぜいたく!プラセンタ使い
基本的には、洗顔後すぐに使用してそのあといつものお化粧水などのスキンケアでOKなプラセンタ原液ですが、今回は時間のある時にオススメをしたい使い方をご紹介します♪
◆このページ上部で紹介した洗顔方法で肌を清潔にしたのち、プラセン原液をスポイトで手のひらに100円硬貨大取り出します。

【ポイント♪】
手のひらに取り出したあと、もう片方の手のひらを重ね、体温で少し温めるとなじみやすくなります。


◆全顔、肌になじませて手のひらで顔を覆いハンドプレスをします。
これを今回は3回に分けて行います。

◆重ねつけをすることで塗り残し防止やお肌を乾燥から守り、プラセンタ原液の効果をより高めてくれます。

◆目元など乾燥しやすい部分はさらに重ね付けをしてもOKです。

【イザヴェルのおすすめプラセン原液】

〟♪お知らせ♪゛

↑美容情報満載!インスタグラムやってます!

2020年6月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2020年7月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

※赤字は休業日です

商品名・キーワードで探す

友だち追加