ラクシオン レチノールCスティック

ラクシオン レチノールCスティック

商品コード:
l-01
販売価格(税込):
3,024
ポイント: 28 Pt
関連カテゴリ:
ラクシオン
スキンケア
純度99%ピュアレチノール配合!

塗って寝るだけで顔じゅうのミゾ撃退!

ラクシオン レチノールCスティック

【商品詳細】

純度99%ピュアレチノール配合!

塗って寝るだけで顔じゅうのミゾ撃退!

ラクシオン レチノールCスティック

この季節にありがちな目元のトラブル、気になったら赤信号

●スマホやパソコンをよく使う
●アイライナーがきれいに引けない
●午後になるとファンデが目尻に入り込む
●笑ったら頬がつっぱる
●まぶたが垂れてきた?
年齢とともに深ーくなってしまいます!

★美大国フランスから世界40ヶ国で販売されているラクシオンよりマルチクリームスティック

世界40ヶ国でベストヒット中のラクシオンはフランス メディアテック社のラクシオンシリーズは忙しいパリジェンヌ用の悩みケア商品として1995年にパリで設立されました。

即効性があり、軽くて携帯可能、いつでも使える、というコンセプトをもとに自社で研究者を雇い、社長以外はなんと全員女子社員!
女性の悩みや生活スタイルを存分に研究された商品ラインになっています。

現在ではヨーロッパ、ロシア、カナダなどで幅広く販売されています。

世界で人気のラクシオンから乾燥する目元にぴったりのマルチクリームスティックが新登場!

★特許取得のマイクロカプセルで肌に直接届く

乾燥、環境、年齢など「目元のハリ不足」が気になっている、だけど、どれを塗っても効果は同じ、変化を感じられないと思っているあなたに!

数あるフラット成分のなかでもミゾに効果があると言われているのがレチノールなのです。

ただし、酸化しやすいため化粧品にするのが難しく今まではクリニックなどで使用されてきました。

そこで開発されたのが特許取得のマイクロカプセル!成分が安定するので長時間酸化を防いで、フレッシュなパワーを直接肌にお届け。そのうえ、マイクロサイズだから浸透力もアップ。カプセル化していないレチノールに比べて実感力は6倍。4週間で減少したといデータもあります。



★純度99%のピュアレチノール配合

市場のレチノールは4種類あるのですが効果は高いけど安定性が悪い、効果が低いなどさまざま。

よく一般コスメに使われているのは“安定性は高いけれど、実感力が低い”パルミチン酸レチノールなんです。

そこ『[ラクシオン レチノールCスティック』は効果、刺激、安定性ともに抜群の効果をキープしている純度99%のピュアレチノールを配合しています。

『ラクシオン レチノールCスティック』は、従来の化粧品に比べて効果が高いけれど、配合することが難しかったピュアレチノールを研究によって配合を実現!「鮮度が高く、実感力に優れている」ことが特徴で、主にエステサロンで使われています。しかも純度99%と高濃度!



また、抗酸化ケアで有名なビタミンCとEを配合。スティック型なので塗りやすく、細かい眉間、目元のキワ、ほうれい線に直塗りできるからピュアレチノールがダイレクトにはたらきかけます。細かいミゾも深いミゾも強力アタック!

保湿力もなかなかよくて、塗ったそばからしっとり。乾燥する季節はポーチからとりだして、サッと塗れば、あっという間にお肌しっとり。塗ってすぐに、使い続けてじっくりと”きかせられる優れものです

★モニターさんも実感♪使い始めてからミゾが気にならない

「午後になると、目の下のミゾにファンデーションが入り仕方なかったです。これを使いはじめてからミゾが気にならなく!スティックタイプだから目元にもほうれい線にも塗りやすいです。(かずこさん)」
※効果には個人差があります。

乾燥するフランスでも人気!外出先でどこでも使えて目元や口元のミゾ対策に使えます。

この冬は乾燥ミゾ知らずのうるうる目元を体験してみませんか?

全成分: クチルドデカノール、パラフィン、ミツロウ、ミネラルオイル、ジエチルヘキシルシクロヘキサン 、ヒマシ油、オゾケライト、シア脂、マイカ、カルナウバロウ、酢酸トコフェロール、マイクロクリスタリンワックス、リンゴ酸ジアルキル(C12,13)、ホホバエステル 、酸化チタン、アルミナ、シリカ、トリリノレイン 、バニリン、窒化ホウ素、ジメチコンPEG-8ミツロウ 、ポリメタクリル酸メチル、トリオレイン 、トリリノレニン、トリパルミチン、トリカプリリン、酸化鉄、トリステアリン、BHT、レチノール 、トリアラキジン 、トコフェロール、PG、パルミチン酸アスコルビル、ステアリン酸グリセリル、クエン酸
製造元:株式会社イザヴェル
使用上の注意:肌に合わない場合は、利用を中止し医師に相談してください。効果・効能については、個人差があります。

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

商品名・キーワードで探す